借金が膨らんだら…

生活に困っていた、ギャンブルに嵌ってしまった、欲しいものにお金をつぎ込み過ぎた、気付いたら請求書の山ができていた…というように、借金が膨れ上がってしまう原因はいくつも考えられます。最初はほんの少しの借金だったかもしれませんが、私達はとある物事を何度も何度も繰り返していけば、やがて麻痺して行きます。それについての危険性などが、考えられなくなってしまうのです。借金に「慣れ」てしまうと、そのようにいつのまにか借金が膨れ上がってしまい、返済ができなくなってしまう、ということがあるのです。そもそも、借金にはいくつかの返済方法があります。多くの人は、多額の必要があるとき、分割などの支払いを選びます。また、月々一定額の返済で良いリボ払い、という支払方法もあります。カードローンの多くは、このリボ払いになっている、と言えます。さて、このリボ払いはとても便利な支払方法なのですが、危険性もあります。

それが、『元金が減らない』という問題です。最初は、分割払いのようなもの、という感覚で返済して行きます。その感覚でどんどん借金が増えてしまうと、毎月返済しているにも関わらず、その返済が利子分の返済に充てられるため、元金が減らない、という事態が発生しうるのです。

筆者について

管理者

記事を表示 →